スポンサードリンク             

2008年11月28日

京橋花月本日こけら落とし!!

ニュースで知りました。


劇場画面に中田カウス・ボタンさんがでていたんですが。


実は背の低い方のボタンさんを私が住んでいるマンションで見たことがあるんですよ。


何故でしょう、謎ですね。


理由は分かってますが秘密ですww


大阪では梅田と難波にも花月劇場があって3つ目ですが、先の2つでは出場者が限られていて出番チャンスに恵まれない芸人さんが多いそう。


京橋花月では芸人発掘と新しい芸を試す場にしたいって吉本の責任者?の方がコメントしてました。


チャンス到来ですね。

 

丁度、京橋で生まれ育って今も住んでる吉本タレントの宇都宮まき(26歳)さんが取材されていて、彼女のすんごい意気込みが感じられましたよ。


ブレイクしたらいいですね。


京橋、梅田、難波とみれば、京橋が一番庶民的な繁華街でサラリーマンのイメージが強いかな。


梅田が大手企業なら京橋は中小企業のサラリーマン。


ミナミやキタといえば「社長!」で新世界なら労働者。


確かに傾向的にはあるんだろうけど、あくまでイメージね。

 

それぞれの繁華街でイメージ外の人々がどんなに入り組んでいるのかの実態は知りませんよ。


大企業の社長さんが人目をしのんで京橋や新世界を行きつけにしてるなんでことも意外と有るかもね。


さて京橋花月、お笑いの花を咲かせて不景気を吹っ飛ばしてくらはい。(笑)


posted by 楽明 at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク             
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。