スポンサードリンク             

2009年01月28日

橋本知事ってもう1年!?

大阪府の橋本知事が就任して1年が過ぎたんですね。


ほんの3ヶ月ほど前の感覚だったのでニュースに驚きました。


毎日が日曜日な楽明は曜日だけでなく月日の感覚もマヒしてるようです。(笑)


太りだした外見が細くなってたけど、カップの春雨を食べてダイエットも頑張ってるんですね。


ニュースでは大阪府庁の南港移転と府と市の浄水施設が淀川沿いに6つもあってムダなのを大阪市のプランを基本に一本化すべく合意するなど前向きな姿勢が印象的でした。


府庁移転への交通の便が悪いとの反対意見には、「それは職員の意見。利便性を求めるのは商の発想で、官が利便性を言うのはおかしい。官は自分が移転することによって、そこに新たな利便性を生み出す発想が必要」と力説されるのに大いに納得共感しました。


又、浄水施設の案件も以前からあったものの、府と市がそれぞれの案を譲らなくて纏まらなかったんですね。


橋本知事は「案としては府の方が優れている」と一矢報いながらも「市の案の方が実現性があるから」と譲る姿勢を示しました。


両案件共、橋本知事の改善改革への真摯さが感じられますね。


「これも府民の方の応援があるから」とは橋本知事が強調されてました。


保守的で反発的な職員や管理職も府民の大きな支持があることで橋本知事の案件は府民の声との認識になって協力的になってきたとのこと。


就任してまだ1年で何の実績もないとコメントされてましたが、これから改革の動きが出てくる手ごたえを感じているとも。


宮崎の東国原知事共々、地方での実績を上げたら後継者に託して国会に乗り込んで国政改革をやらかして欲しいですね。


ご活躍を祈念してます。



 



 



 


posted by 楽明 at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク             
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。