スポンサードリンク             

2009年09月17日

クレヨンしんちゃん作者臼井儀人さん失踪と手塚治虫

 

クレヨンしんちゃんの作者臼井儀人さんが11日から群馬県に登山に出かけたまま失踪状態になっていますね。

人気漫画家ということで締め切り苦で追い詰められたのかしら?なんて勝ってな想像をしてしまってふと思い出したのが手塚治虫のこと。

つい先日、部屋の片付けをした際に何気なく手に取ったのが随分前にコンビニで買った<手塚治虫 恐怖短編集 妄想の恐怖編>でありました。

パラパラとめくって読んだのが「怪談雪隠屋館」という作品で、手塚治虫が主人公で登場していて、手塚治虫があんまり原稿が遅いんで編集長がどっか温泉宿にでもカンヅメにして描かせろということになって、作品を描きに一人で行った雪山のひなびた宿が幽霊宿だったというコミカルタッチな怪談作品。

ああ、これを読んでたんで締め切り苦なんて想像をしちゃったんでしょうね。

臼井さんは原稿が遅れることも無く順調に作品を描いていたとニュースで言っておりましたが、そうなると事件遭難が心配ですね。

無事をお祈りします。


posted by 楽明 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク             
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。