スポンサードリンク             

2009年09月21日

クレヨンしんちゃん作者臼井儀人さんのご冥福を!

 

失踪状態になっていたクレヨンしんちゃん作者の臼井儀人(51)さんの遺体が群馬、長野県堺の荒舟山(標高1423メートル)で見つかって最悪の事態になってしまいました。

断崖絶壁な艫(とも)岩の頂上付近から120メートルも下に落ちたらしいですね。

臼井さんのデジカメの最後の1枚は絶壁の上から下を撮影した画像だったそうで、足をすべらしたのではとの見解。

絶壁の際から体を乗り出してカメラで視界をふさいで下を撮影するのを想像したら、これはヤバイです。

カメラで足元も見えずファインダー越しに現実感のない景色を見ていたら危機感も距離感も薄れちゃったのでは?なんて思えました。

漫画描きの端くれ(漫画は描きますが超超寡作で超無名な楽明)としてご冥福をお祈りさせて頂きます。

posted by 楽明 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

松井一代ばりにお掃除やってますww!!

 

<汚い家には幸せは来ない!>とは松井一代さんのモットー。

とまれ、楽明の妻は松井一代さんもまっつァおな美しいもの・コト好き。

というか、汚いもの・コトには辛抱ならない性質。

しかも掃除はしたくない!!

というわけで怠慢ぐうたらな楽明ですが、妻の要望に応えるべく家の掃除に勤しんでおりました。

が、全くの寸足らずで近頃、妻が大爆発を起こしまして離婚の危機にまで騒動しました。(汗・・笑?・・・)

家の美しさが思いのほか大きな問題であったことに目覚めた楽明は、心を入れ替えお掃除道に励むことになりました次第。

で、これを契機にスピンアウトというか生れましたのが下のサイト。

おそうじグッズ楽ちんショップ


ご覧あそばせ。

posted by 楽明 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

年金テロ!?の温床

厚生省事務次官経験者が襲撃される二つの事件がありました。

 


先ほどの浅生総理へのインタビューでは、「まだ目的を持った事件、つまりテロであるとは確認されていないが、そうであれば断固とした処置を取る。」と慎重なコメント。

 


一方、厚生省の若手のあいだでは「テロだ!!」と怒りが生じているとの報道も。

 


いずれにせよ、年金問題に無関係ではありえないでしょう。



余りにも杜撰な社会保険庁、ひいては厚生省の在り方への怒り。



官僚の定年後を保証するための天下り先機関や高速道路利用料金など特別会計による一般会計とは切り離された聖域化された財源の確保など、恐ろしい程の無駄な金が私たち一般国民から吸い上げられ浪費されています。

 

これらにきちんとメスが入り無駄がなくなれば増税や消費税アップがなくても日本の財政問題は解決するんじゃないのかと思えます。



こんな怒りが事件の温床じゃないでしょうか。



確かに、テロや戦争はよろしくない。



が、今の政府と官僚がこのままで「テロには断固とした処置!!」だけ言ってたんじゃ無くならないのでは・・・・



麻生総理ついでに楽明の好きな漫画家は


永遠の巨匠 手塚治虫
はちゃめちゃな さだやす圭
ハメはずれに笑える 宮下あきら

その他たくさんですが今日はここまで

posted by 楽明 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク             
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。